きほんのうつわ10の着回しコーデ
2021.06.30

心の支えの1枚に。「きほんのうつわ」で10の着回しコーデ

「きほんのうつわ」の「こなれ小鉢」と「小皿」は、盛り付けるだけできちんとまとまる、食卓の名脇役。
ついつい手に取ってしまうデイリーユースなサイズ感も特長。
そんな「こなれ小鉢」と「小皿」を使った10の着回しコーデをご紹介します。

きほんのうつわ「こなれ小鉢」のある食卓

1.シンプルな朝ごはんコーデ

シンプルな朝ごはんコーデ

朝ごはんの定番、ヨーグルトもぴったりのサイズ感。
「こなれ小鉢」の灰に盛り付けると、ヨーグルトの色みが引き立ちます。
生成の「小皿」にフルーツやバゲットを添えたら、シンプルな朝ごはんコーデの完成です。

2.副菜を華やかに見せる2色使い

副菜を華やかに見せる2色使い

「こなれ小鉢」は高さがあるので、立体感が出てこなれた印象のテーブルコーデに。
副菜を盛り付けるのにもちょうどいいサイズ感です。
灰には鮮やかなにんじんしりしりを。白にはほうれん草のおひたしを盛り付けてみました。

3.一汁一菜でお茶碗代わりにも

一汁一菜でお茶碗代わりにも


「こなれ小鉢」は、お茶碗代わりにもぴったりです。
具沢山な混ぜご飯は、灰の「こなれ小鉢」に盛り付けを。地味になりがちな茶色い料理も、表情のあるうつわの力で華やかに。
木の汁椀と合わせたら、料亭のような上品なテーブルコーデに仕上がります。

4.旬を楽しむフルーツサラダ

旬を楽しむフルーツサラダ


旬の果物を使ったフルーツサラダもよく合います。
桃モッツァレラは「こなれ小鉢」の白に盛り付けて。
フルーツの色みを引き立ててくれます。

5.盛り付けるだけでさまになる冷奴

盛り付けるだけでさまになる冷奴

変わり種の調味料でアレンジした、オリーブオイルと柚子胡椒の冷奴。
「こなれ小鉢」なら、調理不要のシンプルなレシピも料亭みたいに高級感ある佇まいに。
白で統一して爽やかなテーブルに。

きほんのうつわ「小皿」のある食卓

6.朝ごはんのワンプレート

朝ごはんのワンプレート

「小皿」は、朝のライトなワンプレートにもぴったり。
生成の「小皿」にベーグルとおかずを盛り付けて、ガラスのうつわも合わせたら爽やかな朝ごはんコーデの完成です。

7.色みが引き立つカラフルなバゲット

色みが引き立つカラフルなバゲット

カラフルサラダを盛り付けたバゲットには、紫、緑がよく映える「小皿」の灰を組み合わせて。
まるでお店のランチみたいな雰囲気のあるテーブルコーデに仕上がります。

8.晩酌のおかずを添えて

晩酌のおかずを添えて

おうち時間のおともに作った鶏ハムは、「小皿」の灰に盛り付けを。
青みがかった灰色なので、料理の色みが引き立ちます。
少し深さがあるので、ソースを添えてもしっかりと受け止めてくれます。

9.カップスイーツのソーサー代わりに

カップスイーツのソーサー代わりに

カップスイーツのソーサー代わりにもぴったり。
コーヒーゼリーをそのまま「小皿」に置くだけで、カフェのようなテーブルコーデに。
木のカトラリーであたたかみをプラスしてみました。

10.オールホワイトで爽やかなカフェタイム

オールホワイトで爽やかなカフェタイム

生成の「小皿」とマグカップで、オールホワイトのテーブルコーデ。
家で過ごすワンシーンも、カフェのようなひとときに。
他にも、生成と灰の2色使いもおすすめです。気分に合わせて使い分けてみてくださいね。


***

「きほんのうつわ」のコンセプトは「あなたの暮らしに、365日寄り添ううつわ」。


忙しい日の朝ごはんから、ワンプレート、ケーキにも…。どんなシーンでも手に取りたくなる頼れる定番のうつわに。


そんな風に、毎日の心の支えの1枚になれるといいなと思います。

x